11月は香嵐渓のクラフト企画

今年は、森の葉の色付きが 少し早く感じますね。
愛知県豊田市足助町・香嵐渓の足助屋敷前にて、恒例となりました、3つのクラフト企画が始まります。
11月1日〜12月3日にて。
出店作家など、詳細は↓こちらのwebでどうぞ。
02

◆ HACO creative space vol.4

文化イベントの開催も多い、愛知県・岡崎市。
その岡崎の百貨店、西武岡崎店1階で、HACO creative spaceは 2017年・春にスタートしました。

アート&クラフト、そしてデザイナーを紹介し、若手作家をインキュベートする期間限定の場です。...
作り手と出会うことによる「楽しいお買物」の積み重ねが、地域の創作活動を盛んにすると考えています。

Web201710


HACO vol.4が 10月19日~30日にて開催されます。

前後半の入替えで、計6ブランドのクリエーターアイテムが出品されます。

10月19日~24日の出品
 【murmur】和紙のアクセサリー
 【ぶひ屋】会話を生み出す布小物、衣料
 【Re Field】ジビエ革の小物
 【雅春】切り絵アクセサリー
  (22日は切り絵実演)
Web20171019

10月25日~30日の出品
 【masaco.】遊び心のウエア
 【Calm Glass】ガラスの小宇宙
 【雅春】切り絵アクセサリー

Web20171025

今回の注目は、岡崎エリアに初出店の2ブランド。

【murmur】は石川県の伝統工芸である手漉き和紙「二俣和紙」を用いて、丁寧に染め上げたふわりと軽いアクセサリーを制作しています。
印象に残った一瞬を切り取ったような透け感のある作品です。

【masaco.】は「日常にささやかな遊び心をあたたかさを…」をコンセプトに、パッチワークや手捺染など、素材に遊び心を加えたウエアを制作しています。着易さ、扱い易さを大切にしながら、使う人が新鮮な気持ちになれるようなデザインのアイテムです。

まだまだ、生まれたばかりのHACOですが、少しずつ、地域の皆さんに浸透していけたらな、と思っています。西武岡崎店はイオンモール隣接です。近くにお越しの際はお立寄りください。

(西武岡崎店 営業時間10ー21時。24日と30日は入替の為、イベントスペースは17時に販売終了します)

«🔷 小さな工房ができるコト in 星ヶ丘三越